シンエイクにはボトックス注射のような小顔効果があるか?

シンエイク小顔、顔小じわ
シンエイク小顔、風呂

●塗るボックスのシンエイクの小顔効果について

ボトックス注射はシワに効果がある事は有名な話ですが、小顔効果があるのは、あまり知られていないかもしれません。
私自身は知りませんでした。シンエイクの事を調べている過程で、小顔にする目的でエラに注射を打つ人もいると知りました。

◆ボトックス注射で小顔にする(エラボトックス)
顔が大きく見える原因の筋肉を咬筋(こうきん)と言います。いわゆるエラの部分です。ここに注射をする事で、エラの部分が痩せて小顔に見えるという仕組みです。
ただ効果が出るの1ヶ月くらいかかり、痩せた部分の皮膚が弛むデメリットもあるようです。あと、不妊や奇形の心配があるので、術後3ヶ月は避妊が必要のようです。
片側8~10回針を差し、相当痛いようです。

◆ボトックスの副作用
・左右に差が出て、バランスが崩れる
・表情が強ばってしまう

◆シンエイクで咬筋は痩せるか?
塗るボックスと言われているシンエイクも、全て作用が同じという事ではありません。
咬筋の部分に塗っても、筋肉が痩せ細る事はありません。肌が引き締まって、小顔に感じる事はあるかもしれません。
シンエイク=小顔というまでの効果は期待出来ないようです。整形レベルの小顔小顔は無いようです。

●シンエイクとアンチエイジング成分

整形レベルの小顔効果については、期待出来ないようですが、アンチエイジング成分との相乗効果での小顔効果については、かなり期待が出来そうです。

シンエイクの化粧水やクリームなど、成分表を見てみると、アンチエイジング成分が色々と入っていますよね?
各メーカー共に、よりアンチエイジング効果があるように、相乗効果が期待出来る成分を配合しています。

どんな成分が入っていると、リフトアップ(小顔効果が)が期待出来るのかを紹介したいと思います。

◆プラセンタ
動物の胎盤から抽出したエキスです。アミノ酸やビタミンなどが豊富で、グロースファクター(成長因子)が肌細胞を活性化される特徴があります。肌にハリを与え、リフトアップ効果もあります。

◆DMAE(ジメチルアミノエタノール)
神経伝達物質で、肌を引き締める効果が高く、即効性があり24時間の持続効果もある優れた成分で注目されています。

◆コラーゲン
弛みの一番の原因はコラーゲンの減少と言われています。コラーゲンの補充は加齢肌には絶対に欠かせない成分です。

◆ヒアルロン酸
美容クリニックでも弛みの引き締めに、ヒアルロン注射を行っています。弛みの引き締めには、即効性がある成分です。

◆レチノール
ビタミンA誘導体です。コラーゲンの生成を促します。ビタミンC誘導体やビタミンE、フラーレンと一緒に摂るとより効果が出ます。

●シンエイクで効果的に小顔にする方法

シンエイク小顔、洗顔

化粧品だけより、更に小顔効果を上げる方法があります。
それは、小顔マッサージです。何だ~と思いましたか?
有りがちと言えば有りがちですが、意外にマッサージを習慣化している人は、少ないようですよ!

でも芸能人はメイク前にマッサージするようです。料理もそうですが、ひと手間でより良くなる事ってありますよね。
ほんのチョッとの事で、友達に差を付けられたら良く無いですか?
結構、同い年の子には負けたく無いってありませんか?

《簡単!小顔マッサージ》

準備編
①首にマッサージクリームを塗る
②首筋から鎖骨に向かって、ゆっくり撫でる(5回)
③顎の下から鎖骨に無表情撫でる(5回)
④鎖骨に指をかけ、真ん中から肩方向へ撫でる(5回)

リフトアップマッサージ
①マッサージクリームを頬と顎に塗る
②手をグー(第1、2関節)で円を描くようにクルクルマッサージする
③人指し指と中指で顎をつまみ、耳たぶまでマッサージする
④中指と薬指の腹で、目頭から目尻へマッサージする
⑤おでこ→こめかみ→頬→エラ→首筋へマッサージする
⑥顎から首筋へマッサージする

マッサージのコツは、力を入れすぎない事!
顔のリンパを流すマッサージなので、優しいタッチで行って下さい。

マッサージとシンエイクのW効果で、小顔に近付けると思います。

●小顔美人と呼ばれる条件ってあるの?

スタイルの良さを表すのに、8頭身という言葉がありますよね。いわゆるモデル体型です。
日本人の女性の平均って、どのくらいか知っていますか?
6,5頭身くらいだそうです。

◆小顔の比率→頭1:体7
6頭身以下だと、顔が大きく見えてしまうのは、仕方ないのかな?
また、顔と肩幅の比率は、1:2だそうです。

理想は理想として、骨格的なものは変えられないですよね。

◆顔のむくみを取る
朝起きると、顔がパンパンにむくんでしまう事はありませんか?
これは、リンパや血行が悪く、水分が排泄しにくい状態になっているからです。
利尿作用のある食べ物を摂り、入浴などで体を温める事が大切です。

◆小顔のツボを押す

※キョウシャ
エラの角から1cm下にあります。フェイスラインの弛みに効果があります。

※カミレンセン
顎の真下のへこんだ部分です。首や顎のたるみに効果があります。

◎小顔に見せるには、フェイスラインが決め手!

骨格を変えられないなら、後はフェイスラインの弛みや顔のむくみを取って、シャープなフェイスラインを目指す仕方ないありません!

シンエイクやリフトアップ成分の化粧品で、肌を引き締める事も重要です。
毎日のケアで、フェイスラインをキープしながら、後は…メイクの力で、何とかなるthingです!